マスダテクノの技術

  • TOP
  • マスダテクノの技術

変形を考慮した治具設計

イメージ写真

図面不要 樹脂用塗装治具

樹脂製品で最も注意が必要なのは 変形です! 変形しないような治具の形状を考えます!

テンションをかけないように設計します。

樹脂製品の塗装では、 熱による変形がおきやすく、治具の形状に最も注意が必要な塗装です。
無理な力をかけてしまったり、テンションをかけたりすると、 すぐに製品が変形してしまいます。

私たちは、製品に無理な力がかからない形状の治具を考えています。

ひっかける場所も考えます。

どこを引掛けるかも非常に重要です。

製品の自重をどこで支えるかによっても 変形の有無に左右されます。

自重を点で支えないように治具の形を考え 局所的に力がかからないように設計します。

変形しない・落下しない治具の動画です!

製品がガタつかない治具設計

イメージ写真

樹脂用塗装治具

製品が落下しない治具形状を考えます。 製品の重心を考慮し治具を設計します!

落下しない治具をつくります!

例えば、スピンドルでは回転する力がかかり、 手塗りの時には前後左右に製品が揺られます。

その時、治具と製品の固定が不十分ですと落下の恐れがあります。 塗装の種類によっては、ただ引掛けるだけで良いものもあります。
回転運動や前後運動がある場合には落下しないものを、 そのような動きが無い時には、引掛けるだけの簡単な形状のものを用意いたします。

私たちは塗装の方法に応じて、最も適した形状の治具を作ることが出来ます。

製品の重心を考慮し製作します!

製品にはそれぞれ重心というものがあります。
まずは、製品単体での重心を考え治具設計を行います。 重心を考慮して製作することで、塗装時の製品の安定につながります。

更に、塗装治具は製品を1個で掛けるのと、2個で掛けるのでは重心の位置が変わります。

全ての製品をかけた時に、一番安定する位置を見つけ出します。

これにより、塗装者が安定して塗装をすることが出来ますので、 品質の向上につながります。

図面が無くても製作します!

イメージ写真

樹脂用塗装治具

わざわざ図面を書くのは時間がもったいない!という方、是非、ご相談ください!

打ち合わせを重ねて形にします!

複雑な形状でなければ、特に図面のご用意がなくても製作いたします。
お電話の対応以外にも、設置現場で打ち合わせなど、直接お会いし打ち合わせさせていただきます。

こんなご要望はありませんか?

  • この製品にあわせた塗装治具が欲しい。
  • こういう製品を運搬する台車を作りたい。
  • 工場のこの隙間に工具収納の棚が欲しい。
  • テーブルのフレーム部分だけ欲しい。

など、ちょっとこんなものが作りたい!という時は、まずはご相談ください。

工業品~デザイン部品まで制作!

イメージ写真

様々な分野の製品を 製作いたします。

金属製の塗装用ハンガー、工場什器、などの工業用品から店舗什器、インテリア、エクステリアなどデザインを取り入れた部品まで、オーダーメイドによる単品製作から数百個ほどの半量産までご対応可能です。

特殊な形状、大きさなどお客様のご要望にあわせた形状でお作りいたします。

特殊オーダー品も承ります!

イメージ写真

特殊な製品をつくりたいけど、どこに頼んでいいか分からない!という方。 1個だけつくりたい!という方。

1点ものの製品をお作りいたします。

お客様のご要望にあわせた製品をオーダーメイドにて製作いたします。

小物部品から大型部品までお話をお伺いしながら形にしていきます。 形状や材質など明確なイメージがなくても、まずはご相談ください。

モノづくりの遠州地域ならではの豊富なネットワークにより、様々な形状、材質などを利用した製品製作にも対応可能です。